IMG_0394なにかをやめる時って、いくつかのパターンがある。

タイムアウトを迎える。
会社は定年でやめた。

できなくなってしまう。
ラグビーは、ケガもあった。

いつのまにか、しなくなる。
でもスノーボードやダイビングは、またやるかもしれない。

やめよう、と決めてやめる。
タバコ。

人生で、いろんなものをやめてきた。

どうしてだかわからないけれど、なぜかやめることになってしまったもの。
やめたはずなのに、なぜかまた始まってしまうものもあった。

例えば仕事は、どうなんだろう。
一旦縁を切ったはずの雑誌をめぐる仕事に、今またふたたびどっぷり浸かり始めている。
この先どうなるのかは、いまはちょっと読めないけれど。
まあ、なるようになるさ、とは思う。

例えばカポエィラは。
最近、いつまでできるのかなぁとマジで思い始めている。
もっとコントロールしてやっていけるような技量があれば別だろうけれど、毎回が目一杯のところでやっている。
いつか突然「できなく」なる日が来るんだろうか。

そして人生は。
いつまで生きるんだろうなぁ。
これは考えても、わからない。
ただ、自分が自分で変わらずにいられたら、それで十分だとは思う。
でも、どこかで変わってしまうのかもしれない。

毎朝淹れているコーヒーメーカーは、もう10年以上使っている。
壊れたわけではないけれど、かなり古くなって汚れも落ちなくなってしまったので、新しいのに買い換えた。

驚いたことに、まったく同じものを、まだ売っていた。
2つ並べてみても、寸分違わない。
メリタの、サーモスポット。

まったく同じ家電製品を長く販売し続ける。
もしかしたらMade in Japanがいちばん苦手としていることかもしれない。

変われるものだけが生き残れる。
これはダーウィンの言葉だけれど。

変わらなければ生き残れないなら、敢えて生き残らないという選択肢もあるのかもしれない。

写真1