IMG_9230今日から受付が始まりました。

サラリーマン時代と一番違うのが、この季節です。

まず個人事業者として青色申告をまとめなければならない。
そしてその上で確定申告という段取りです。 

会社とは業務委託契約に基づく支払いなので、これも個人事業者としての売上になります。
あとは本などを作って、費用をいただいたり、売り上げたりとか。

全部あわせてもまあ微々たる金額ではありますが、でもちゃんと必要書類を揃えて申告しないといけないわけで。

納税は、日本国憲法第30条に記載された、国民の義務であります。
日本国憲法を守ろうとするものとして、それは当然のことであります。

ということで、面倒くさいけど、やらなくちゃならない。
まあ、いまはコンピュータでかなり自動化できているので、専門的な知識があまりなくてもなんとかできるので助かります。

ところで以前にも書きましたが、税金を払うって、とても偉いことだと思います。
企業家として偉い人というのは、たくさんの人を雇用して、たくさんの税金を払う人だと私は思っています。

その逆に、たくさんの人の首を切って、かつ税金を払わない企業家はクソです。

でも、そういうクソが、日本にも大勢いるわけです。
しかもそんなクソに限って、自分の取り分だけは必要以上に確保してたりするわけです。

クソは日本人として必要ないので、さっさとグローバル化という名の国外逃亡でもして欲しいものです。
ただその際に、我々日本人の様々な財産というべきリソースを売り飛ばさないでね。

私の場合は、誰も雇用してないし、税金もほとんど払わないから、まったく偉くないわけですが、別に偉くなりたいわけではないので、それはそれで、そういうことです。

自分のできることで、みんなのためになるなにかを、少しずつでもやって行けたらいいなと思っています。