IMG_8179ということで、トランプですか。

ふむ。

これを前向きに捉えるなら、新自由主義とグローバリズムの敗北、ということですかね。

ていうか、それって私の願いと同じじゃないですか。

そりゃあトランプはむちゃくちゃだけど。
まあむしろ反ネオコンという意味ではサンダースと通ずる部分でもあったわけですよね。

その名も「切り札」の新大統領は、文字通り世界の切り札となれるのか?

ま〜なかなか難しいとは思いますが。
でも、彼が4年後の再選などから解放された立場で貫き通すなら、果たしてどんな展開になるのだろう。
せっかくだから、このままめちゃくちゃでいて欲しいと思うのですが。

政治家が陳腐化するのは、再選を目指すからです。
やりたかったことより、支持されることが優先される。

これって、雑誌の部数が増えて、その売上を維持するためにどんどんつまらなくなっていくのと、どこか似ている気がします。

しかしまあ一番慌てているのは、アベさんでしょうね。

円高、株安、TPP崩壊。
三本の矢の前提が、ことごとく崩れていくわけで。

終身雇用に支えられた日本型経済という、戦後ニッポンを支える経済システムの根幹だったものを、急激にグローバリズムのスタンダードに無理矢理合わせようとした結果が、今の日本です。
要は、社会にのりしろがなくなっちゃった。

企業力の低下、製品開発力の減退、少子高齢化、階層化、貧困層の増大・・・
そして国力の衰退から目を反らすために、仮想敵を作り、復古的権威にすがり、差別を煽る。

でまたそれに踊らされるバカがいるわけで。
それは戦後ニッポンのレジームから落ちこぼれていった層の復讐なのかもしれないけれど。

かって世界の歴史上もっとも教育水準が高く、労働意欲に富み、貧富の差が少なかったわがニッポンを、取り戻せ!

誰か、お願いしますよ、ほんと。

ところで本日、最後のネジ穴を塞いで、インプラント治療が完了しました。
抜歯から1年以上、ま〜〜〜長い時間と多額の費用をついやして。
でも、とりあえず噛み合わせも良好な感じかな。

3ヵ月間は経過観察だけどね。