IMG_4870座右の銘というか、以前も書きましたが、「淡々」であり、「流れに従いて志を変えず」です。

なるようになるさ、と書きました。
あれからわずか3ヵ月半で、自分をとりまく状況は大きく変わっています。

あの2月の時点では、こんなふうになるとは全く予想していなかったなぁ。 
人生とは、かくも予測不能なものなのですね。

ていうか、冷静に考えれば、決して積極的とは言えない人生です。
そこが自分の限界でもあったんだろうなと思っています。

もっと積極的に、自らの人生を自ら切り開いて行く人は、本当にすごいと思うし、すばらしいと思います。

でも、自分はそうはできないな、というところに開き直っています。
ずるいのかな。

自分は、そうじゃないな、と。
でも、逃げてるつもりはないんですが。
そもそも、逃げも隠れもしないし。
かといって向かってもいかないけど。

もしかしたら、人のことなんかどうでもいいと思っているのかな。 
自分のことにしか興味のない、ただのナルシスト。
やっぱり、ひとはいさ心も知らず、なのかもしれません。

これまで面と向かって誰からもそんなふうには指摘されたことはないけれど。
そういうことなのかもしれない。

幸せな、恵まれた人生だったと思います。
悲しみは、もちろんたくさんあったけれど、でも誰かを本当に憎んだこともない。

吾思う、故にこの世有り、だと思っています。
つまり、私が死んだらこの世は消滅する・・・少なくとも、私にとっては。

だから、自分が感じることのできるこの世の中こそが唯一の存在であり、感じることができなくなったら、それは無でしかないのだと。

結論は、まあ生きているうちは、楽しく生きて行きましょう、ですね。 

データ
ダンガリーシャツ:H&M
七分袖のボーダーTシャツ:無印良品
グレーのスリムフィットデニム:G.U.
デッキシューズ:コンバース
刺し子のトート:sasicco