IMG_2381一昨日着ていたジャケットの色違い版、こちらはインディゴブルー 。

デザインや素材感はまったく一緒ですが、白と紺では、また雰囲気はかなり違いますね。

今夜に国会前に行くつもりだったので、中に例のイマジンTシャツを着たんですが、なんか腰が痛いので、ごめんなさい、今日はパスします。
水曜日は必ず行きますから。

もう来週はお彼岸です。気温はさすがに落ち着いてきましたけれど、日差しはまだまだ強いというか、紫外線もたっぷりです。

私はなぜか光彩が茶色で薄く、サングラスがないとけっこうまぶしくてダメなんです。

ということで手持ちのサングラスの一部を、並べてみました。

下4つが、この夏の一軍レギュラーメンバーという感じで、これを取っ替え引っ替えしています。
中でも一番右下のつるがメタルのやつですが、これはお気に入り度が高く、同じ物を3本持っています。
今日は、左下の透明フレームを使用中。

上から二番目に列は、右のスポーツグラスが自転車用で、左のRAY-BANメン・イン・ブラックモデルは自動車運転用。

一番上の2つは、あまり出番は多くないですね。
RAY-BANアンバーマチックは、昔はよくしてました。グリーンのグラスのモノを含めて、このティアドロップ型が一時期私のトレードマークだった時代があります。
左は、かなりレンズが大きいタイプ、これはブラジルで愛用していました。

でも、サングラスって、なくしますね〜〜。どうしてだろ。
壊れることもあるけれど、だいたい壊れる前になくしてしまいます。
って、おいらだけ?

同じのを3本持っているのも、なくす対策なんですが、でもそういうやつに限ってなくさなかったりするのもまた、人生の不思議。

あ、それとアフェリエイトっていうのを初めてやってみました。
データリストの下線付き部分から飛んで買い物をすると、私にポイントが還元されるということですが・・・だれか買ってみて。安くてかわいいTシャツ、いっぱい売ってるから。

写真1

データ
デニムのジャケット:ニコルクラブ
IMAGINE Tシャツ:FES
ライトブルーのカラーデニム:H&M
ライトブルーのエスパドリーユ:H&M
紺ストライプのストール:東南アジアのどこか
紺のリュック:ハリスツイード 

注1  光彩が茶色 私が目指しております「お茶目なオジサン」ですが、語源はおどけるとかふざけるという意味の「茶る」という動詞です。歌舞伎などで笑いをとる場面を茶利場といいます。愁嘆場とかの反対です。
目が茶色いこととは無関係ですので、念のため。 
注2  メン・イン・ブラックモデル  宇宙人を見た記憶を消すライトをつけるときに、トミーとウィルがかけるやつ。これをしてれば、たぶん見たモノを忘れないはず!