IMG_9833週2〜3回のペースで、五反田にあるストレッチ専門のジムに通っています。

硬いんです。
非常に、硬い。

唯一前屈だけが異様に柔らかいんですが、あとすべてガチガチ。
ていうか、カラダ的には柔らかいところとそうじゃないところと、相当バランスが悪い状態です。

カポエィラをしていて、もちろん少しは柔軟性は上がってはいるのですが、グループのなかでも多分一番硬いんじゃないかな。

でも年齢とともにどんどん衰えていく基礎体力や運動能力。
それでもこれからもカポエィラをずっと長く続けていきたいというのなら・・・ということで一念発起したという次第です。

ここにはストレッチ専用のマシンが6種類あって、トレーナーがサポートしてくれますが、基本的には自分でやっていきます。
それからマットを敷いた床でストレッチポールやグリッドフォームローラーなどの道具を使って、全身ストレッチや筋膜リリースなどもやります。

自分一人でやってたときと一番違うのは、トレーナーが問題点をキチンと指摘してサポートしてくれること。

やっぱりね、一人でやっていくって、本当に精神力ないと難しいと思います。
支えられて、助けられて、人はやっていけるんだなぁって、実感してます。

股関節が開かないのは内転筋の問題だと思っていたら、むしろもっと大きな原因は外側の大臀筋群が固まっていることでした。
それって、自分じゃわかんないですよね。
なので、もちろん内転筋のストレッチもしますが、大臀筋など外側のストレッチメニューが多くなっています。

そんなわけで、すでにもう5ヶ月。

外から見ると全然まだまだなんでしょうけれど、実感としては、脚の開く角度も肩の動きも、それなりに変化してきているように思うんですけどね。
でも、ストレッチ好きって、やはりどこかマゾなのかなぁ・・・

ストレッチそれ自体は、運動量としては大したカロリー消費ではありません。
でも循環系の改善による代謝アップの効果はあるのでしょうか、体重で2キロ減りました。

ということで今日もカロリー消費はたぶん増えているだろうと解釈して、ご褒美を。

ローソンのウチカフェ フラッペ マンゴー!

しかし、電子レンジで温めて食べる氷、というのも凄い発想だよなぁ!

写真1

データ
ストライプのサッカー地半袖BDシャツ:UNIQLO
紺のタンクトップ:AIRWALK
グレーのスリムフィットカラーデニム:UNIQLO
白いキャップ:MIZUNO
 
注1  道具 ストレッチポールとグリッドフォームローラー、楽天で自宅用にも買いました。でもこれって、ちゃんとした使い方を教わらないと多分無理ですね。
注2  筋膜リリース 比較的新しいメソッドです。筋肉の外側を包んでいる筋膜という組織が癒着して硬くなり、筋肉自体の動きを妨げているというもの。その筋膜の癒着状態を改善します。上記のグリッドフォームローラーはその道具です。痛いんだな、またこれが。