IMG_7826いよいよ明日は年に一度の昇段式、バチザード イ トロッカ ジ コルダスです。

バチザードというのは、洗礼式という意味で、カポエィラの世界に正式に加入を認められる儀式。
この1年以内にカポエィラ・テンポに加入したメンバーが、始めての帯(黄緑帯)をいただき、かつアペリードというカポエィラ名を頂きます。
 
トロッカ ジ コルダスというのは帯の交換という意味で、上の段階の帯に上がる、いわゆる昇段ですね。

今年も大勢のメンバーが始めて帯とアペリードをもらい、また大勢のメンバーが昇段して上の帯をもらいます。

ちなみに私は3番目である黄帯で、アペリードはForte(フォルチ)、日本語ならさしずめツヨシという感じでしょうか。

ということで今日は前日のリハーサルなんですが、少しでもブラジル気分を盛り上げようかなと思いまして、ブラジルで買ってきたプリントのタンクトップを着てみました。

ずらっと並んでいるのは、ブラジルのビールのブランドです。いっぱいありますね。ブラジル人は、ほんとにビール好きだからな。

で、その下には、いろんなタイプの女の子の絵。上に書いてある文字はというと、

Sou desbloqueado pra todos!! 

直訳すれば、すべてブロックは解除済み! みたいな感じ。つまり、どれでもOK、みんな大好きだよ、ビールも、女の子も。
大いなる博愛主義です。

これはサルバドールのメルカドモデーロ、昔は奴隷市場だった場所が今は一大お土産系ショッピングセンターになっていて、そこで買いました。
CRJのさやかさんとデートしてたときね。
サングラスもこれはそのときかけていたやつだな。

でもサルバドールでは、上にシャツは着ないで、タンクトップそのままで暮らしていましたけどね。
まあそんなだから、店でもあんまり観光客とは思われてなかったみたい。

写真 

データ
黄色い半袖シャツ:H&M
プリントのタンクトップ:サルバドール メルカドモデーロ 
オリーブグレーのハーフカーゴパンツ:H&M
白いデッキシューズ:コンバース

注1 博愛主義 ずらり並んだ女の子で、実は本当はこれだけはごめんなさい、というのがありますが、どれかはナイショ。