IMG_0804暑いんだかそうでもないんだか、雨が降るのか降らないのか、どうもよくわからない天気が続いていると、着るものも迷ってしまいます。

昼間のいちばん暑い時間帯に合わせると、夜とかけっこう肌寒かったりもするし。

でもこのご時世、節電にも努めないといけないから、エアコンはなるべくつけないようにしているし。

まあ、暑けりゃ脱げ、寒けりゃ着ろ、ってことですよね。
考えてみりゃ、ごく当たり前のことなんだけれど。

あとそれから雨が降るなら、パンツや靴まわりは白いものは避けたほうが無難だし。

ということで、今日はその中途半端な感じの「雨期仕様」のいでたちです。

ダンガリーのシャツは、暑ければ脱いで腰とかに巻いてもいいし、手に持ってもそんなに邪魔にならないし。
アウターとして着る場合、ジージャンほどのボリュームはないので、どうにでもなる、という感じがいいです。

中は半袖Tとかでもいいんですが、重ね着好きということで、ここは敢えて長袖を。

パンツは雨にも強いナイロン地のニッカーズ。
こういう素材だと、生地に伸縮性が少ないので、スリムなデザインでは動きにくくなります。だから全体的にはやや緩め。
裾を紐で締めることで、雨のときなど足回りを心配せずに済みます。
紐を締めずにストレートなラインで履くのも、それはそれでありかなと思います。

これちょっと特殊なデザインで、膝から下がファスナーで取り外し可能。
外すと膝上丈のハーフパンツになります。
なりますが、それってあくまでもデザイン上の遊びなので、実際にハーフパンツにして履いたら、たぶん変です。
特に今日の組みあわせだったら、すっごくおかしなことになりそう。

でも、結局今日は、降られずに済みそうな感じかな。

写真1 写真2

データ
ダンガリーのシャツ:H&M
黒×青の細いボーダー長袖Tシャツ:無印良品
黒いナイロンのニッカーズパンツ:ニコルクラブ
黒いハイカットバスケットシューズ:コンバース オールスター
黒い小さめトートバッグ:oneworldのプレミア
 
注1 節電 3.11以降、我が家でもかなり使用電力量は下がっています。それでも、油断しないで続行していかないとね。原発いらないってことをみんなで実績として証明していかないと、金儲け論に負けてしまうから。